CDのこと

King&Prince(キンプリ)のアメリカ武者修行に登場している方々は誰?すごい人たちだった!

2020年9月2日、King & Princeのセカンドアルバム「L&(ランド)」が発売されました!

初回限定盤Bの特典DVDでは、King & Princeのアメリカ武者修行の様子が収録されています。

アメリカの武者修行には、有名なダンサーさんやアーティストの方々が登場していますが、私のような素人には正直「誰?」という感じでした。
(アーティストの方々には申し訳ない…)

というわけで、キンプリのアメリカ武者修行で登場する方々は一体何者なのか?

まとめました!

 

「L&(ランド)」DVD・アメリカ武者修行の登場人物

Melvin Timtim(メルビン・ティムティム)

まず最初に登場する方は、Melvin Timtim(メルビン・ティムティム)さん。

ティムティムさんは、ヒップホップダンスのオリンピックとも言われている大会「Hip Hop International World」の金メダリストです。

また、アメリカNBCの人気番組である「World of Dance」のアダルト部門で優勝。

アメリカのテレビ界において優れた番組や番組作りに関わった方々などを表彰する、エミー賞という賞に、2019年にノミネートされています。

 

Tim Carter(ティム・カーター)

2人目に登場するのが、Tim Carter(ティム・カーター)さん。

ニッコリ笑顔が印象的な、熟練のボーカルトレーナーの方です。

ハリウッドで活躍するトップアーティストたちを指導されているようです。

キンプリのメンバーたちもしっかり発声を教わっていました。

Philippe “SACBxY” Tayag(フィル・タイヤ)

続いては、Philippe “SACBxY” Tayag(フィル・タイヤ)さん。

かの有名なブルーノ・マーズさんのクリエイティブチームに所属し、振り付けを担当されています。

Jabbawockeezというダンスグループの元メンバーでもあります。

名前の途中に”SACBxY”(サックボーイ)というのが入っているのは、タイヤさんが考案したサックボーイというダンス(ステップ?)から来ているものと思われます。

DVDの中では、キンプリメンバーはブルーノ・マーズさんの「Finesse」という楽曲のダンスを指導してもらっています。

Prince Charlez(プリンス・チャールズ)

カリフォルニア出身でバレンタインデー生まれのPrince Charlez(プリンス・チャールズ)さん。

ビヨンセやリアーナなど、名だたるアーティストたちに楽曲の提供を行ってきたシンガーソングライターです。

元々は楽曲提供が主な活動の場だったようですが、最近はご自身でも歌って活動されています。

 

今回の「L&(ランド)」に収録されている「Bounce」は、チャールズさんから楽曲提供されたものです。

また、一年前に発売されたファーストアルバム収録の「Can’t Stop Now」を作った方でもあります。

 

プリンス・チャールズ作曲の「Bounce」は「L&(ランド)」通常盤のみ収録

アメリカ武者修行でKing & Princeが最後にレコーディングをしている「Bounce」は、残念ながら「L&(ランド)」通常盤にしか収録されていません。

DVDを見た人(初回限定盤Bを買った私)は、聞けません…。

これは、通常盤も買うかレンタルするしかないかー。